トップページ >> 会社概要
会社概要


お客様指向の営業と技術力で最適ソリューションを提供いたします
電子技販の「技」は電子機器の製造技術を、「販」は電子部品・電子機器の販売を表しています。
ものづくり機能(自社工場での産業機器のEMS事業)と、商社機能(電子部品・機器の代理店販売事業)を併せもつ会社です。
香港では、海外進出先の現地調達や中国での基板実装や樹脂成形品、ケーブル加工をサポートいたします。



株式会社 電子技販 (DENSHI-GIHAN CO.,LTD.)


創業 1970年5月
設立 1976年11月
資本金 20,000,000円
代表者 代表取締役 北山 寛樹
業務内容 電子部品、機器の販売、電子機器に付帯する製造販売、EMSビジネス
取引銀行 りそな銀行 江坂支店 三井住友銀行 江坂支店
所在地
連絡先
本社・工場 〒564-0051 大阪府吹田市豊津町62番8号
TEL:06-6386-0401(代表)   FAX:06-6338-2050
[地図]
東京オフィス 〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7F
TEL03-5843-1951  FAX03-5770-7883
[地図]
info@denshi-gihan.co.jp


DATE OF ESTABLISHMENT NOVEMBER 1976
CAPITAL 20,000,000 YEN
PRESIDENT HIROKI KITAYAMA
CONTENTS OF BUSINESS Selling and Importing of Semiconductors and Electronic parts,
Supporting for Kitting Services, EMS Business
BANKERS RESONA Bank, Esaka Branch
SUMITOMO MITSUI Banking Corporation,Esaka Branch
ADDRESS 62-8 Toyotsu-cho Suita-city Osaka Japan
(ZIP CODE 564-0051)
TEL +81-6-6386-0401 FAX +81-6-6338-2050
G1 Bld.7F 1-3-3 Ginza Chuo-Ku Tokyo Japan
(ZIP CODE 104-0061)
TEL +81 3-5843-1951 FAX +81 3-5770-7883

クリックすると拡大地図が見られます
↑クリックすると拡大地図が見られます。



電子技販の強み


■ 機器開発から試作、そして量産まで対応可能です。



試作・量産とも1枚から設計、生基板、部品調達、実装まで短納期で製造いたします。試作した基板は、引き続き量産まで産業機器用基板や医療用基板製造で培った品質で対応させていただきます。
対応基板は、リジット基板(FR-4,FR-5相当、CEM-3など)、FPC基板(フレキシブル基板)、リジットFPC基板(リジットフレキシブル基板)、メタルベース基板(アルミ基板、銅ベース基板)です。インピーダンスコントロールやIVH、樹脂埋め、ビルドアップ基板、厚銅基板、銅バンプなどの要求にも対応可能です。
フリップチップ実装やワイヤーボンディングからチップ部品、DIP部品の実装が可能です。鉛フリー実装、共晶ハンダ実装のどちらも実装可能です。




■ アイデアをカタチにします。


機器開発から試作、量産まで承ります。守秘義務があるため具体的に挙げられませんが、OEMで様々な機器を開発製造しています。自社商品であるウェアラブルLED表示器「FLEX SIGN anode」の開発、販売をしています。電気に詳しくなくても大丈夫です。こんな商品を作って欲しいとお気軽にご相談ください。




■ 部品調達が得意です。


創業当初より電子部品の卸売業も行っています。部品に詳しい基板製造会社です。基板製造の納期のキー・ファクターは部品調達であり、調達能力が納期を決定付けます。部品調達込みの実装案件も得意としています。




■ 0603サイズの実装が可能です。


日本製MLCC(積層セラミックコンデンサ)は1608サイズ、1005サイズが廃止品になる傾向です。弊社では、MLCCの0603サイズ(0.6ミリ×0.3ミリ)の実装が可能です。(チップマウンタの能力としては0402サイズも可能です)0603サイズに合わせた設計、生基板製造、部品調達、部品実装が可能です。是非お気軽にお問い合わせください。




■ 日本ではロット1枚から、中国では数万ロットまで対応可能です。


大阪本社では1枚から量産しています。産業機器製造で培った品質を提供いたします。
数が多く、価格が厳しい基板は中国の工場で製造可能です。海外でも日本語で対応いたします。試作は日本、量産は海外も可能です。
また、香港子会社と海外取引(OUT-OUT)も歓迎いたします。




■ 基板のコーティングが可能


コーティング機での防湿コーティングを行っています。また手作業での刷毛塗りやスプレーのコーティングも可能です。




■ X線検査が可能


BGAはんだボールの接合部分などの写真撮影が可能です。基板以外の機器やその他のX線写真撮影も可能です。




■ 工場見学を歓迎します。


基板製造を任せるためには安心感が必要だと思います。実際に製造現場を確認しに来られませんか?事前にご予約の上、お越しください。喜んでご案内いたします。




■ 自社オリジナル商品


世界でオンリーワン商品である基板アート雑貨の製造販売を行っています。

電池無しでLEDが光るiPhoneケースは特許(番号6667777)を取得済みです。
日本のミュージアムショップやデパート以外に、台湾や香港、中国の店舗でも販売されています。
ウェアラブルLEDディスプレイも好評販売中です。

電子技販は、新しいことにも挑戦し、TV、新聞、インターネットの各メディアにも注目いただいています。




■ 会社の安定性


1976年設立以来、毎年ほぼ黒字経営を続けております。あくまで一つの財務指標ですが自己資本比率は60%以上あります。毎年、帝国データバンクのインタビューを受けていますので、電子技販の定量データ、定性データはそちらで取得してください。






下記までお気軽にお問い合わせ下さい

TEL.06-6386-0401お問い合わせ